家計見直し

【2021年1月版】30代夫婦2人の家計簿【貯蓄率52.9%】

kakeibo_202101

 

シンとポン(@ShinPon_Money)です。

本日は、2021年1月版の「家計簿」を赤裸々に公開していきます。

 

わが家では家計の見直しに取り組み、年間支出を約100万円削減することができました。

ご自身の家計簿と比較いただき、参考にしてもらえると嬉しいです。

kakeibo
【体験談】家計簿で支出を見直したら年間100万円も節約できた話家計簿をつけ始め支出の見直しに取り組んだところ、年間100万円の節約に成功しました。忙しいサラリーマンでも簡単に取り組めるアクションプランを解説します。...

 

シン・ポン
シン・ポン
よろしくお願いします。

 




【2021年1月版】わが家の収支と貯蓄率

1月の貯蓄率は52.9%となりました。収支をまとめると、以下の通りです。

1月の収支
  1. 収入=346,781円(夫婦合計の手取り)
  2. 支出=163,265円
  3. 貯蓄(①-②)=183,516円
  4. 貯蓄率(③÷①×100)=52.9%

シン
シン
家族構成などについては、以下を参考にしてください。
  • 30代前半
  • 夫婦2人暮らし
  • 夫:会社員、妻:パート
  • 家は社宅(家賃・火災保険は給与天引きのため支出に含まない)

 

1月の主要な支出について振り返り

全ての支出の内訳は、以下の通りでした(マネーフォワードより)。

マネーフォワード項目金額割合
1食費67,702円41.47%
2水道・光熱費23,326円14.29%
3教養・教育15,239円9.33%
4健康・医療11,070円6.78%
5日用品10,612円6.50%
6趣味・娯楽7,128円4.37%
7税・社会保障7,000円4.29%
8通信費6,911円4.23%
9衣服・美容5,649円3.46%
10特別な支出4,138円2.53%
11交通費3,880円2.38%
12その他610円0.37%
ポン
ポン
うちトップ5を中心に振り返っていきます。

 

 ①食費:67,702円(41.47%)

食費は大体いつもと同じぐらいでした。

内訳
  1. スーパー代:53,845円
  2. 外食:13,857円

シン
シン
他の支出が少なかったので、約41%が食費になりました。
ポン
ポン
スーパーでの買い物代も、相変わらず5万円強となっています。

 

わが家の場合、夫婦の価値観MAPでもすり合わせていますが、幸せな人生を送るために「食」を重要視しています。

そのため食費のウェートが高いですが、必要な出費+人生を豊かにする浪費として、割り切っています。

資産形成期真っ只中ですが、その手段として「食費を切り詰める」ことは考えていません。

die_with_zero
【FIRE論】DIE WITH ZEROから学ぶ「蓄財と浪費」のバランス最近、YoutubeやTwitterでも話題になっていた「DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)」を読みました。サイドFIREを目指す上で、本書に学び行動したことを紹介します。キモは「蓄財と浪費」のバランスだと考えます。...

 

②水道・光熱費:23,326円(14.29%)

1月は水道料金の請求がある月でした。

内訳
  1. 水道:8,470円
  2. 電気:8,612円
  3. ガス:6,244円

シン
シン
正月休み&テレワークの影響で電気代は覚悟していたのですが、いつも通りの水準でした。
ポン
ポン
寒くてお風呂をためる機会が多かったので、ガス代は少々高めになりましたね。

 

なお、総務省統計局によると、2019年の水道光熱費の世帯平均は以下の通りです。

世帯平均備考
水道4,058円(引用)
e-Stat|政府統計の総合窓口
<用途分類>1世帯当たり1か月間の収入と支出
総世帯 2019年
電気9,100円
ガス4,235円

 

なお、1月末〜申し込んでいた楽天ガスへの切り替えが完了しました。

楽天から請求が来るのはもう少し先ですが、どう変化するのか楽しみです。

 

③教養・教育:15,239円(9.33%)

こちらは書籍代や学びに関する支出もろもろです。

内訳
  1. 書籍代:8,859円
  2. 簿記3級試験代:3,400円
  3. リベシティ会員費:2,000円
  4. Kindle Unlimited:980円

シン
シン
最近は読みたい本を自分で買うことが多くなり、1月でKindle Unlimitedは解約しました。
ポン
ポン
使わないサブスクは年単位で考えると意外と大きな出費になりますからね。

 

④健康・医療:11,070円(6.78%)

1月は、人生で初めて胃がんの原因になるピロリ菌の検査をしました。

内訳
  1. 通院代:3,310円
  2. ピロリ菌検査(夫婦2人):7,760円

 

ピロリ菌検査は、以下の手順で完結するので超簡単です。

  1. 検査キットをネット(Amazon or 楽天)でポチる
  2. 検便して検査キットを返送する
  3. 結果を受領(メール/郵送)

わが家の場合、検査キットを返送してから約1週間で、メールで結果を受け取りました。

シン
シン
2人とも陰性だったので、一安心です。
ポン
ポン
万が一がんになってからの治療費を考えると、「予防医療」は非常にコスパが高いですよね。

 

ちなみにリベ大@両学長も、以下の通りピロリ菌検査の重要性をTwitterで啓発しています。

昔ホリエモンの著書「ピロリ菌やばい」を読んでから、「ヤバイ、やらなきゃ!」って思っていたのですが、いつの間にか忘れていました(笑)

以下のツイートをきっかけに今回検査できたので、本当に感謝です。

 

⑤日用品:10,612円(6.5%)

日用品は細かい生活必需品の寄せ集めで、特にコレといった出費はありませんでした。

そろそろマスクが切れそうだったので、楽天でまとめ買いしたぐらいです。

 

その他

トップ5以外で主要な支出があれば、毎月「その他」として記載していますが、今月は特にありませんでした。

 

まとめ:家計簿をつけて毎月の振り返ろう

本日は2021年1月版の家計簿を公開しました。

家計を切り詰めている感覚は全くなく、貯蓄率50%超えを達成できているので、家計見直しの効果を実感しています。

 

また、貯蓄したお金については、資産運用に回します。

投資手法はインデックス投資一択ですが、1月〜以下の通り運用方針を見直しました。

  1. 投資するインデックスをVTI一本へ
  2. 生活防衛資金を除く資金のアセットアロケーションは【VTI80:現金20】
  3. アセットアロケーションの範囲で一括投資

 

詳しくは以下の記事にまとめています。

investment_vti
【VTI80:現金20】わが家の投資手法とアセットアロケーション【VTI80:現金20】のシンプルなインデックス投資を実践するわが家。その投資手法とアセットアロケーションについてまとめました。...

 

インデックス投資しかやらない理由は、以下を参照してください。

index_investment_only
【両学長と違う?】わが家の投資手法が「インデックス投資一択」の理由リベ大@両学長は、老後資金2,000万円問題はつみたてNISAとiDeCo(インデックス投資)で解決できるので、今のキャッシュフローを増やすこと(高配当株投資)を考えては?とおっしゃっています。そんな中わが家が、高配当株投資は実施せずに、インデックス投資一択である理由を解説します。...

 

今後も、「貯める・増やす」と「使う」のバランスを意識しながら、今も楽しみつつ将来に向けた蓄財を続けていきたいと思います。

シン
シン
すでに家計の見直しに取り組んでいる方、これからは始める方も、一緒に頑張りましょう。
ポン
ポン
少しでも参考になれば、嬉しいです。